Phile-web

デジカメグランプリイメージ

ヨドバシカメラ ビックカメラ カメラのキタムラ

デジカメに挿入したままデータ送信が可能

東芝セミコン、“業界初”のTransferJet搭載SDHCメモリーカード

東芝セミコンダクター&ストレージ社は、近接無線転送技術「TransferJet」を搭載した記憶容量16GBのSDHCメモリーカード「SD-TJA016G」を7月31日より発売する。価格はオープンだが、7,000円(税込)前後での実売が予想される。

 TOSHIBA メモリーカード デジカメ関連記事




「Action Cam アクセサリー パートナーシップ」

ソニー、アクションカム向けの他社製アクセサリーに専用ロゴを付与するプログラムを開始

ソニーマーケティング(株)は、サードパーティーが製造したソニー製アクションカム向けアクセサリーにマークを付け、アクションカム本体とあわせての使用を提案するマーケティングプログラム「Action Cam アクセサリー パートナーシップ」をスタートした。

 SONY デジカメ関連記事 アクションカメラ




国内4店舗めの直営店

ソニー、九州初の直営店「ソニーストア 福岡天神」を'16年4月にオープン

ソニーは、銀座、大阪、名古屋に続く国内4店舗めの直営店「ソニーストア 福岡天神」を2016年4月に、福岡市の天神地区にオープンさせる。同店舗は九州初のソニーストアとなる。

 SONY デジタルカメラ 4K BRAVIA WALKMAN デジカメ関連記事 ハイレゾ 市場動向




積層型CMOSセンサーを搭載

ソニー、4K撮影対応でスーパースローモーションも撮れる「RX100 IV」「RX10 II」

ソニーは、高級コンパクトデジタルカメラ“RXシリーズ”の新モデルとして、シリーズで初めて4K動画記録に対応し、スーパースローモーションなどプロ用機器の動画機能も備える「RX10 II」と「RX100 IV」を発売する。発売日はRX10 IIが8月7日、RX100 IVが7月31日。

 SONY デジタルカメラ デジカメ関連記事




5軸手ブレ補正など“α7”の特長を凝縮

ソニー、35mmフルサイズでの4K撮影が可能な“α7R II”

ソニーは、35mmフルサイズ裏面照射型Exmor R CMOSイメージセンサーを搭載し、Eマウントを採用したミラーレス一眼カメラ“α7R II”「ILCE-7RM2」を8月7日より発売する。ボディのみでの展開で、価格はオープンだが45万円前後での実売が予想される。

 SONY デジタルカメラ デジカメ関連記事




初回生産限定セットと直販限定セットも

リコー、Wi-Fi&NFC対応のAPS-Cサイズセンサー搭載コンデジ「GR II」

リコーイメージング(株)は、APS-Cサイズ相当の大型イメージセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「GR II」を7月17日より発売する。価格はオープンだが、同社直販サイトでの価格は99,000円(税込)。

 デジタルカメラ RICOH デジカメ関連記事




α7/7R/7Sの起動時間短縮アップデートも

ソニー、ミラーレス一眼“α6000”をXAVC S対応アップデート

ソニーは、ミラーレス一眼カメラ“α6000”「ILCE-6000」をXAVC Sに対応させるアップデートを開始した。あわせて、“α7”「ILCE-7」、“α7R”「ILCE-7R」、“α7S”「ILCE-7S」の本体起動時間を短縮するアップデートも開始した。

 SONY アップデート情報 デジタルカメラ デジカメ関連記事




ボディ単体で実売84,000円

パナソニック、“4K フォト”に3つのモードを新搭載したミラーレス一眼「DMC-G7」

パナソニック(株)は、秒間30コマ連写で高精細な写真を撮影する「4K フォト」機能を強化したマイクロフォーサーズ規格のミラーレスデジタル一眼カメラ「DMC-G7」を6月25日より発売する。価格はオープンだが、ボディ単体で84,000円前後、レンズキットモデルで120,000円前後での実売が予想される。

 PANASONIC デジタルカメラ デジカメ関連記事




ダンボール製VRヘッドマウントには新モデル

Google、「Android M」や容量無制限の「Google Photos」など発表。GoPro 16台で360度撮影する「Jump」なども

Googleは、Google I/Oデベロッパー・カンファレンスにおいて、Android OSの新バージョン「Android M」や、写真や動画を容量無制限でアップロードできる無料サービス「Google Photos」などを発表した。

 Android Google デジカメ関連記事 VR




「DSC-HX90V」「DSC-WX500」。新開発ZEISSレンズ採用

ソニー、世界最小の光学30倍ズーム対応デジカメ“Cyber-shot”2機種

ソニーは、コンパクトデジタルカメラ“Cyber-shot”の新モデルとして、光学30倍ズーム搭載で新開発のZEISSバリオ・ゾナーT*レンズを採用した「DSC-HX90V」と「DSC-WX500」を6月5日より発売する。価格はオープンだが、DSC-HX90Vは55,000円前後、DSC-WX500は43,000円前後での実売が予想される。カラーは、DSC-HX90Vが黒のみの1色展開、DSC-WX500が黒、白、赤の3色展開。

 SONY デジタルカメラ Cyber-Shot デジカメ関連記事 NFC


実施概要 結果発表 店頭小冊子のPDFをダウンロード
エントリーメーカー CANON ZEISS CASIO COSINA FUJIFILM NIKON OLYMPUS PANASONIC RICOH SIGMA SONY TAMRON TOKINA
Awards
ビジュアルグランプリ オーディオ銘機賞 デジタルカメラグランプリ

For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff. Copyright (c) 1999-2015 Ongen Publising Co., ltd. All Rights Reserved.
Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載